首の痛みがなかなか取れない!?

首の痛みがなかなか取れない!?


おはようございます。ひらた整骨院院長の平田です。
今朝は一段と冷えますね。風邪やインフルエンザが流行っています。手洗いうがい・栄養補給・身体づくりを毎日しっかりやっていきましょうね。

今回は首の痛みについてご紹介します。
首の痛みで悩まれている方は結構いらっしゃるのではないかと思います。
首の痛みのパターンには大きく分けると3種類あります。

1、首を前に倒して痛む屈曲痛
2、首を後ろに倒して痛む伸展痛
3、首が全方向に痛む場合

1 首を前に倒して痛む屈曲痛

この場合の痛み(屈曲痛)は、首には異常が無く首より下の方胸椎というところに異常があるのです。

2 首を後ろに倒して痛む伸展痛

この場合の痛み(伸展痛)は、首の頸椎に異常があります。
回旋痛、側屈痛は1、2のどちらにでも起こることが多いです。
※これはあくまでも、首のヘルニアや狭窄症などの病気が無い場合です。

3 全方向に痛む場合

背中にある肩甲骨の可動域の制限から起こる首周辺の筋肉の緊張が原因による首の痛みです。これは前後左右回旋全ての方向の動きに影響します。これを改善する為には肩甲骨に起始するrotator cuff(回旋筋腱板)の機能を回復する必要があります。

 

主な原因は、長時間下向きの姿勢、背中を丸くした姿勢をした後などに起こると考えられます。

皆さんも、姿勢にはくれぐれも注意して下さいね。

注目記事

  1. 本日、9月7日(月)は、午後診療中ですこんにちは。ひらた整骨院院長の平田です。…
  2. お盆休みのお知らせこんにちは。ひらた整骨院院長の平田です。お盆の休診日につき…
  3. 筑後川のスズキこんにちは。ひらた整骨院院長の平田です。73センチ3キ…

アーカイブ

PAGE TOP