筋肉痛の治し方

筋肉痛の治し方


おはようございます。ひらた整骨院院長の平田です。
運動した後の筋肉痛は皆さん良く経験されることだと思います。

筋肉痛の原因

筋肉痛は筋肉をいつもと違う使い方をした時に良く起こります。

筋肉繊維が軽く損傷したり、大量に老廃物(乳酸等)が蓄積する事で過緊張して筋肉が腫れ上がった様な状態になり「皮膚組織と筋肉組織との間の空間」が潰されて狭くなります。その空間にはリンパ液と毛細血管があります。その2つの流れが悪くなると「筋肉痛」になると考えられています。又、筋肉の筋膜が緊張する事により起こる筋肉痛や関節痛があります。

筋肉痛の解決策

それは「皮膚組織と筋肉組織との間の空間」を取り戻すことです。

当院ではこれらの症状を改善する為に以下の療法を行っております。

・手技によるマッサージ
・筋筋膜療法キネシオテープ療法
・筋筋膜の緊張を解消する特殊なパッチ(シール)療法

ご自宅では、適温のお風呂にゆっくり入ることをオススメします。
ただし、熱い風呂の長湯は腎臓や肝臓の機能を逆に低下させますので用心して下さい。

注目記事

  1. 中学新人バドミントン県大会おはようございます。ひらた整骨院院長の平田です。2…
  2. PayPay支払いが5%還元ですおはようございます。ひらた整骨院院長の平田です。…
  3. 成人の日のお休みのお知らせこんにちは。ひらた整骨院院長の平田です。休診日につ…

アーカイブ

PAGE TOP